お知らせ

◆2022年3月8日(火曜日)

出前授業「日本の童謡・唱歌」

3月8日(火)3,4校時

長野県ではコロナの「まん延防止」期間が解除されたこともあり、感染防止策をとった音楽の出前授業を行いました。講師は、松本短期大学 幼児教育学科 教授の 山田 真治 先生です。

2年生の両クラスが、「シャボン玉」に込められている歌詞の意味、「春が来た」で工夫されている日本語のすばらしさなどについて学びました。45分の授業で子どもたちの変化がはっきり分かりました。「童謡・唱歌」の背景を知ることで、歌に向かう心が違ってきました。同席していた大人にとっても、大切に歌い継いで行きたいと思う授業でした。

音楽都市である中野市として、今後も続けていきたいと思う出前授業でした。

IMG_7245 IMG_7247

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7273 IMG_7248