お知らせ

◆2021年4月17日(土曜日)

PTA活動がスタート 23日は要検討

16日(金)はPTA総役員会がありました。コロナ対策として会場を視聴覚室から体育館に変更しました。人との間隔をとり、換気をしながらの会でした。市川PTA会長からは、プロゴルファーの松山選手がマスターズで優勝したことにふれ、優勝したのはチームの力があったからという話でした。高社小のPTAもチーム力で充実した活動にしたいですね。また、私からはせっかくPTA役員になったのですから、部員と仲良くなり、先生と話せるようになると学校というものがもっとも見えてきて楽しくなります、という話をさせていただきました。ぜひ、お子さんにお父さんお母さんが楽しそうにPTA活動をしている姿を見せていただきたいと思います。

さて、コロナ感染が拡大しています。現在北信圏域はレベル4ですが、これがレベル5になったり、感染者数が増加するようでしたら23日(金)のPTA総会の中止を検討します。現在の計画では、授業参観の参観者数を半減させるために前半と後半に分散します。授業と校長講話のセットです。体育館での総会はリモートに変更し、各教室で行う予定です。このような感染対策をして実施する予定ですが、感染状況によって中止もあり得ることをお知らせしておきます。