お知らせ

◆2020年11月19日(木曜日)

命を守る避難訓練(消火器体験・煙体験)

11月17日(火)岳南消防署から6名の消防士さんが来校してくださり、火災を想定した避難訓練を行いました。

子どもたちの避難の様子は、とても整然としていて見事でした。ベルが鳴っている中でも放送をしっかりと聞き取り、おしゃべりをすることなく校庭に避難し、校庭でもおしゃべりをする子どもはいませんでした。消防署の方の講評でも「とてもよかった」とほめていただきました。命を守るために、「訓練は本番のように、本番は訓練のように」これが高社小の良き伝統になりそうです。

IMG_3116IMG_3122

 

 

 

 

 

この後は、4~6年生は消火器の扱い方の講習、1~3年生は煙と防火扉の体験をしました。

IMG_3127IMG_3135

 

 

 

 

 

IMG_3147IMG_3150