お知らせ

◆2020年10月30日(金曜日)

高社小 第1回音楽会

10月30日(金)高社小になって初めての音楽会がありました。新型コロナの影響で、観覧いただく皆様にはご協力いただくことが多くなりましたが、無事終了しました。

子どもたちにとっては、合唱ができず残念なところがありますが、合奏の練習に全力を注いできました。自分の楽器の音が友だちの楽器の音と響き合い、指揮者を見てみんなで呼吸を合わせ、聴く人の心に届く演奏になりました。ドキドキ緊張することや演奏後のホッとする気持ちを共有できる音楽会は、子どもたちに必要な経験です。コロナ禍であっても、感染対策をしっかりして行うことができたこと、うれしく思います。また、初めて肉声で披露した校歌への反響が大きくて、多くの方にほめていただきました。ありがたいかぎりです。子どもと職員の想いを込めた校歌です。中野市では録画して作曲者の武田忠善さんに映像を贈るようなので、その映像が手に入ったら機会をみてもう一度保護者の皆様にご披露したいと思います。(特に、前半のみでお帰りになった方がいますので)

3-3 (5)IMG_28871枚目の写真は2階の観覧席から見た音楽会の様子。2枚目の写真はステージ上の6年生後ろから見えた様子です。校歌の演奏のときは、1階フロアーや2階のギャラリーに想いを届けようとがんばりました。

 

 

保護者の皆様には、入場前の整列や検温、消毒、椅子席と立ち見の区別、前列の譲り合い、前半と後半の完全入れ替え(人数制限と換気のため)などご協力いただきました。おかげさまで混乱なく、スムーズな進行ができましたことに感謝いたします。

IMG_2787 IMG_2772 IMG_2701

 

 

 

 

 

8エンディング (7)

ありがとうございました。